家庭福祉科

学科説明
  • 基礎学力を身につけて、衣・食・住の生活環境や支援の環境から「福祉」の視点で学ぶことと、 高齢者福祉・児童福祉・障がい者福祉等を学び、幅広い知識・技術を身につけ、福祉環境のコーディネートができ、地域福祉向上に貢献できる人材を育成します。
  • 高齢者福祉:介護技術と、高齢者福祉に関する法律などについて学びます。
  • 児童福祉:人間の発達段階と、それに対応した支援方法などについて学びます。
  • 障がい者福祉:障がいの理解と、地域の一員として共に生きる社会作りについて学びます。
  • 近隣の福祉施設を訪問し、コミュニケーションや支援方法について学びます。
  • 専門職(スペシャリスト)による講義を取り入れます。
卒業後の進路

家庭福祉 卒業後


〒949-6681 新潟県南魚沼市余川1276 TEL:(025)772-3281 FAX:(025)772-8878

ページのトップへ戻る